「はないと」の下に保育園ができます!(2021年4月下旬開園)

はないと代表の美辺からお知らせです。

2021年4月下旬、保育所「いちりん なごや園」が開園します。
内閣府所管の企業主導型保育園で、土日祝日も開園します。
場所は、弊社運営の「一時お預かり専用託児所 はないと」と同じビルの3階です。
(愛知県名古屋市 中村区名駅2丁目41−3サンエスケービル3階B)

取り組むきっかけになったのは、はないとの先生から「はないとと同じ理念の保育園を作ってほしい」と言われたことです。悲願かなって、ようやく4年越しに実現できることになりました!

はないとは、1日単位のスポット(一時保育)がメインとなりますが、3階は月極保育が中心となります。月極の料金は、認可保育園と同等程度になります✨

ライフステージが変わるたびに、いっぱい揺れてしまう女性たちに、よい職場環境を整えたい!
働く女性が増えて犠牲になる子どもを増やさないために、よい保育環境を整えたい。
その気持ちは日本一です。

「安心・安全・広い・美味しい・便利」のはないとの5つの特徴については、開園予定の保育所いちりんについても同様です。
詳しくはこちら⇒http://hanaito.co.jp/point/

【利用できる方】
就業目的(自営業の方も可能)
・弊社のスタッフや提携企業の方
・週4日or5日の月極保育をご希望の方
・それ以外(お住いの自治体にて証明書の発行が必要。不明な場合はお問い合わせください)
求職活動:就労する意思があり、求職活動に専念している場合
産前産後の保育:2021年7月1日以降に出産予定の方で、上のお子様が未就学児の場合
疾病等:医師が作成した診断書により保護者の疾病もしくは負傷が確認できる状態にあること
就学:1日につきおおむね4時間以上、職業能力開発施設において職業訓練を受け、又は学校教育法に基づく大学、短期大学、高等学校などにおいて就学していること

もし入園のご検討をされる方は、こちらよりお問合せください(^▽^)/

―――――――――――――――
【参考】以下、「いちりん なごや園」の理念になります。
事業所内保育園いちりんは、「子と親の想いを尊重し、家庭・地域と連携した保育」を保育理念に掲げています。具体的には、一輪一輪の育ちを受け止め、色とりどりの花を咲かせるように、愛情をこめて保育いたします。子どもたちの主体的な活動を大切にしながら、集団の活動を発達に合わせて取り入れています。
アレルギー・離乳の進み具合・心身の障がい・個性の強さ・家庭環境の違いなど、すべての“多様性”を尊重します。
少人数制である強みを生かし、充分な愛着形成の中で子どもの感情を“受け止める”ことを大切にし、職員が一丸となり、安心・安全な保育を実施して参ります。
いちりんに入園してくださったお子さまには、五感で四季を感じられる機会をたくさん提供していきたいと思います。また、たくましい身体づくりのため、お天気の良い日にはお外遊びを行い、自律神経や発汗機能の発達を促すため、できるだけ薄着で活動します。

お電話でのお問い合わせはこちら

052-485-5008
受付時間 8:00〜22:00

空き状況のご確認・ご予約はこちら

オンライン予約フォーム